メニュー
あいうえおLIFE
SWELL🌊大好きブロガー
SWELL🌊のおかげでブログ挫折から復活 / 副業・アフィリ / 映画アニメVOD / 健康医療 / 全サイトSWELL運営 / STEPN5万円損切り / 合計月間1万5,000PV / アドセンス&アフィ収益月間3〜4万円 / WEBで稼ぐを勉強中 / SWELL仲間歓迎 / 情報発信の助けになるサイト制作者が夢

天使のくれた時間を徹底考察【ベルの意味は天使が翼をもらった証拠】

天使のくれた時間」気になる人

悩む人

天使のくれた時間」のジャックやケイトの「その後」、ベルの意味、キャッシュの正体の考察を聞いてみたい。

ネタバレOKなので、テーマ的な「富と愛どっちが大事か?」の捉え方や、作中の名言を聞いてみたいです。

あいうえおLIFE

今日はお悩み解決に役立つ内容をお応えしていきます。信頼性の担保は下記を参照ください。

人生を変えた映画・アニメBlogとは : Hulu / U-NEXT / dTV / Amazonプライム・ビデオ / WATCHA / ABEMAプレミアム / TSUTAYA DISCAS / Paravi / dアニメ / VODを愛用しながらYouTuberやインフルエンサーオススメの映画やアニメを視聴 / まとめ記事や個別記事と無料視聴解説記事

2000年のアメリカ映画でYahoo!映画でも、 4.1点 / 2,164件という高評価。

ジャックをニコラス・ケイジ、ケイトをティア・レオーニが演じます。

YouTube予告編(日本語字幕なし)

The Family Man (2000) Trailer (VHS Capture)
「天使のくれた時間」予告編

天使のくれた時間」と言う邦題が素晴らしく、原題:「The Family Man」は直訳で、家族の男。

原題だと、「家族の幸せか、社会的成功か」とテーマを匂わせるほどの軽くネタバレ要素がありますね。

「お金で手に入れられるものを手に入れていく幸福な人生」と、「家族との関わりで得られるものに幸福を見出す人生」の対比を同一人物で描いた作品。

マコなり社長もおすすめしています

今日はどうぞ最後まで、お読みくださいね。

\ 14日間の無料体験 /

初心者におすすめのコンテンツ

タップできる目次

天使のくれた時間の考察

天使のくれた時間考察
天使のくれた時間の考察

孤高にお金を稼いだ男の後悔は、映画の題材になりがち。

とはいえ、「天使のくれた時間」は質素に家族に尽くした男の胸のくすぶりも描いているのが秀逸です。

あいうえおLIFE

自分以外の為に尽くして生きた人が、尽くしたことによって失われたものを後悔してない、というのは綺麗事ですよね。

人生の解釈は人それぞれで、正解はないですが、対比したどちらの人生に対しても「苦みや甘み」を表現しています。

①:ジャックとケイトの「その後」を予想

平行世界で会った子供たちのことを考えると、ほろ苦さもある大人なエンディングですよね。

エンディングでずるいなと感じるのは、「最後、結局2人とも仕事に大成功して富がある状態」で話をしているところ。

エンディング曲 :You Stole My Bell

タップできる目次