おすすめ映画

【実話】最強のふたりのあらすじや感想・ネタバレ【リメイクあり】音楽が爽快

悩む人
  • マコなり社長おすすめの「最強のふたり」はおもしろ系?感動系?
  • どんな話なんですか?
  • ネタバレだけど、観た人の感想は?
  • レンタルせず動画配信サービスで無料視聴するにはどこ?

今日は、こんな疑問に答えていきます。

  こんにちは!あいうえおLIFE(@pledge17uchs)です。

フランス映画「最強のふたり」がマコなり社長の「人生が好転する映画TOP5」入りしてたけど、「そんな映画あったの?知らなかった!」っていうこともありますよね・・・。

ぼくも聞いたことなくて、マコなり社長が動画でおすすめしてから以降、映画を観ました。

結論からいうと、「最強のふたり」は感動系の映画で、「ありのままで人に接する大切さ」を知ることができます。本記事で映画が観たくなった方のために、動画配信サービスのどこで視聴可能なのかまで書きました。

なぜなら、「映画すぐ観たいけど、TSUTAYAかGEOに借りに行くのめんどくさ」ってなるからです。

とはいえ、「鉄は熱いうちに打て」で思った時に行動しないと意味がありません。

そこで今回は、「最強のふたり」をマコなり社長の観点の内容のまとめを紹介します。

  • 2011年の名作「最強のふたり」のあらすじや見どころがわかる
  • 「最強のふたり」を観た人のリアルな感想(ネタバレ含む)がわかる
  • 動画配信サービスの無料期間で観るにはどこ?配信状況は?
✔️本記事の信頼性
  • ぼくは日頃から、医薬品登録販売者として700軒のクライアントと接しているので、細かい情報のまとめや整理が得意なため、アウトプットに長けています
  • 毎日のYouTube学習は3時間です
  • 「最強の2人」は2011年のフランス映画で評価が[star-list number=4.0](4.30)とかなり高い【Yahoo!JAPAN映画より、評価:5,947件】
  • 監督は「最強のふたり」が長編4作目となるエリック・トレダノとオリヴィエ・ナカシュのコンビ
  • ぼくはVOD動画配信サービスに4種類加入しているので、比較や取扱状況がわかります

本記事を読むことで、「最強のふたり」がどんな映画か理解しつつ、見どころポイントや動画配信サービスの取扱い状況まで把握できます。

記事を読んだあとは、マコなり社長が語る「ありのままで接することで築かれる暖かい人間関係」を実践してみたいとワクワクしますので、最後までご覧ください。

「最強のふたり」はどんな映画?

2人
Business photo created by yanalya - www.freepik.com

「最強のふたり」は上記のツイートのとおり、登場する2人から、沢山の「理解する」というメッセージを得ることができる作品です。

  1. 解説
  2. あらすじ
  3. 見どころ

上記の3つを通して113分の感動作を解説していきます。

①解説

ヒューマンドラマ
Designed by rawpixel.com / Freepik
車いすで生活している大富豪と介護者として雇われた黒人青年が垣根を越えて友情を結ぶ、実話を基にしたヒューマン・コメディーです。

年齢や環境、好みも異なる2人が、お互いを認め合い、変化していくプロセスを描いていています。

主演は、下記です。

  • 『歌え! ジャニス★ジョプリンのように』のフランソワ・クリュゼ
  • 『ミックマック』のオマール・シー

車いすで生活している大富豪の「フィリップ」がフランソワ・クリュゼで、介護者として雇われた黒人青年「ドリス」をオマール・シーが演じます。

>>マコなり社長が語る「最強のふたり」のあらすじはこちら

②あらすじ

不慮の事故で全身麻痺になってしまった大富豪のフィリップは、新しい介護者を探していました。

スラム出身の黒人青年ドリスは、生活保護の申請に必要な不採用通知を目当てに面接にきた不届き者でした。

とはいえ、フィリップはドリスを採用することになります。

上記のすべてが異なる2人はぶつかり合いながらも、次第に友情をはぐくんでいく、というストーリーです。

2人の立場や姿は対比的ですが、偽善の匂いも居心地の悪さもない、笑って泣ける痛快コメディーとして見事に成立しています。

③みどころ

日本では知られたスターは不在かつ、主役は車椅子の中年と黒人青年なので、フランス映画のコメディでは「配給が決まらないんじゃないか?」と心配されましたが、最強の作品力で心配ご無用でした。

「最強のふたり」は実話をベースとする障害者と介護人の話です。

とはいえ、めちゃくちゃ笑えるコメディで、「お涙ちょうだい」的なアプローチをしないのに、観る人すべての心を熱い感動で揺さぶってしまいます。

ドリスは、子供がそのまま大きくなったような性格で、常識や偏見に捉われず、「障害者を障害者とも思わぬ」言動でフィリップを容赦なくおちょくります。

フィリップが感じたことは下記です。

フィリップの心境
腫れ物に触れるような接し方をされる屈辱よりも、同情のかけらも見せないドリスの率直な言動がフィリップには心から嬉しいことだった。

社会的立場も音楽の趣味も正反対なふたりを通して、印象的なポイントは下記。

  • お互いを面白がる掛け合いは面白く、痛快なこと
  • 偽善の匂いも、居心地の悪さもまるでないこと
  • ただふたりが世界を広げ、共鳴を深めていく過程が嬉しくなる
  • 笑顔のまま涙が出てしまうこと

ドリスのまっすぐな瞳と天真爛漫な笑顔が愛さずにはいられません。

[adcode]

「最強のふたり」の感想(ネタバレ含む)

評価
Designed by pikisuperstar / Freepik
Yahoo!映画の中でも5,947件の評価軒数がついている「最強のふたり」から低評価と高評価の両方をピックアップしていきます。
平均評価は[star-list number=4.0](4.30)と高く、評価軒数から見ても多くの人に受け入れられていることが分かりますね。
  1. 低評価
  2. 高評価

上記2つを数ある評価の中から、下記で紹介していきます。

感想やレビューはネタバレを含みます。

①低評価

凡庸なストーリーで、教養も、マナーも、常識もない貧しい黒人青年が、ラテン系の天真爛漫ぶりを大金持ちの障害者に気に入られる物語だった、というレビューもあります。
下記で紹介します。
エンディングロール・・・
 

評価:[star-list number=1.0] 1.0感動!とまではいきませんが、実話ということもあり難しく構えることなくスッと入っていける物語構成で観やすかったです。

ただ、最後のエンディングロールで、実際の2人の映像が流れるのですがどう見てもドリスが明らかにアフリカ系じゃなく白人なんです。

「はぁ?」って思いましたよ。

黒人にした方が差別や貧しさを表すことができるし共感も得られるとでも考えたんじゃないかと悟ってしまい、エンディングで非常にガッカリ。

実話の映画は多少誇張することはあってもこの時点で台無しです。

上記の通りで、実話としての設定と違ったとしても、エンディングで本人映像が出てしまい、冷めてしまったというレビューですね。

起伏も、工夫も、見せどころもない実話
 

評価:[star-list number=1.0] 1.02人の組み合わせは、お金持ちと貧乏人、白人と黒人、障害者と健常者実話という実話で考えると珍しいものですが、映画にはありがちなものです。

だから、どうしても退屈で物足りない印象が残りました。

食い足りない印象が残ったのは、タイトルにも原因があると思います。

タイトルがミスリードを誘っているなと。

起伏のないストーリーを隠すために、物語性を匂わせる「最強のふたり」というタイトルに置き換えています。

原題の「intouchables」は、直訳すれば「触れ合うはずのない関係」というようなものでしょう。

それを「最強のふたり」という邦題に置き換えることで、弱いふたりが手を取り合うことで苦難を乗り越えたり、何かを成し遂げたりする……

そんなイメージを観客に与えます。

でも、ふたりは

  • 何も乗り越えない
  • 何も成し遂げない
  • 強くもなんともない

の3点。

最強というのは、単に「相性が最強」というだけのことにがっかりします。

あくまでも、交わるはずのないふたりが交わった「実例」を見せるだけの物語。

淡々としたストーリーを好む向きが見るべき作品でした。

上記のレビューの通りですが、タイトルから想像する内容や、登場人物の設定にギャップがあったと捉えることもできます。

②高評価

BGMの変化やニュアンスの掴みが上手く、あっという間にのめり込んで、登場する2人や作品の2面性を象徴するようなオープニングだった、と高評価で、さすがの[star-list number=4.0](4.30)【Yahoo!JAPAN映画より、評価:5,947件】です。

下記から高評価の感想を紹介します。

クール&ザ・ギャングがショパンに出会う時
 

評価:[star-list number=5.0] 5.0何から何まで、水と油の2人の対比はユニークで、ここまで違うのに分かり合えるものかと、懐疑的にすらなるほどだ。

そんな自分にないものを持っている相手との生活は、彼ら自身の化学変化への触媒となる。

しかしそれでも、彼らに共通点はあって、互いに家族に対する傷を負っていること。

そして、人間であること。

その根っこの部分はドリスもフィリップも同じだ。

気がつくと、「障害者のあり方」について、考えさせられ、頭でっかちな道徳は、弱者と決め付け同情を強いるが、彼らとの生活に必要なのは、そんなことだろうか。

何が正しいかなんて、カンタンに決めることなど出来ないし、ドリスの態度は無関心でいたオレに蹴りを入れた。

上記の通り、自身が知らず知らずのうちに抱いている「障害者へのあり方」が偏見になってしまっているのかも、と視点を与えてくれたというレビューですね。

極上の感動傑作!四肢では感じ得ない人間愛
 
 

評価:[star-list number=5.0] 5.0作品を彩る音楽が素晴らしく、オープニングはドリスが髭面のフィリップを乗せてスポーツカーで爆走するシーン。

予告編でも使われたアース・ウィンド&ファイアーの「セプテンバー」でノリノリになるが、その直後にはどこか悲哀を含んだピアノの曲が流れる。

この曲も素晴らしいし、クラシックの名曲の数々もドリスの名(迷)解説とともに聞ける。

しかし最も素晴らしかったのは、やはりアース・ウィンド&ファイアーの「ブギー・ワンダーランド」のシーン。

この時のドリスのダンスが凄い!

全身が血が逆流するような感覚に鳥肌が立ち、ゆるんでいた涙腺が決壊。

フィリップは財産はあるが、体が動かない男。

それまでの介護士は皆すぐに逃げ出すほど偏屈なところもある。

ドリスは逞しい肉体を持つが、社会の底辺で生きてきた男。

フィリップに出会わなければ、再び犯罪に手を染めたかもしれない。

どちらもある意味弱者なのかもしれない。

だがこの2人が組めば、できないことは何もない。

まさに「最強のふたり」、そして2人の笑顔は「最強の笑顔」である。

上記のレビューのとおり、フィリップとドリスを演出する音楽が2人を表現しながら、2人の織りなす世界に自然と感動が起きるというポイントがあります。

[adcode]

「最強のふたり」の各動画配信サービスは?

お得に
Designed by benzoix / Freepik
「最強のふたり」をお得に観る方法は、無料期間のあるVODサービスのトライアルに加入して観ることです。

下記の7つのVODサービスを紹介します。

上記のVODサービスは多数のジャンルや配信作品があるので、加入しないともったいないです。

各VODサービスの比較まとめ

7つの各VODサービスを月額料金順で並べ「最強のふたり」の配信の取扱い状況まで比較表にしています。

VODサービスは無料期間が最低でも2週間以上あります(←無料期間終了後は有料)。

無料のお試し(トライアル)期間での解約なら、料金はかかりませんので、「最強のふたり」を無料で観てから解約するのもアリ。

サービス名Amazonプライム・ビデオdTVFODプレミアムABEMAプレミアムHuluTSUTAYA DISCASU-NEXT
月額料金500円(税込)550円(税込)888円(税抜)960円(税込)1,026円(税込)動画配信のみ1,026円(税込)1,990円(税抜)
お試し期間30日間31日間14日間14日間14日間30日間30日間
「最強のふたり」の有無⭕️⭕️❌(レンタル視聴)⭕️⭕️

上記のまとめの通りですが、「最強のふたり」は4つのサービスで配信しています。

VODサービスを活用すれば、タダで映画を観ることができて、「ありのまま、率直に接することで築かれる人間関係」という人生にとって大切なこと学べます。

[adcode]

まとめ | 「最強のふたり」を動画配信で観て学ぶべし

人間関係
Designed by rawpixel.com / Freepik
今回は、「最強のふたり」の映画のあらすじや感想、ネタバレ、配信しているVODサービスの状況について紹介しました。

「最強のふたり」は[star-list number=4.0](4.30)と評価が高く、BGMや演出も楽しめます。

感想としても、異なる2人が織りなす笑顔や姿からは「人間関係や人と接するスタンス」を学ぶことができるというレビューでしたね。

さらに、4つの動画配信サービスのうち、料金やトライアル期間で比較してから、無料で申し込んで視聴するのがおすすめということでした。

  • 「最強のふたり」はオープニングからエンディングまでBGMが美味しい
  • フィリップとドリスの2人が織りなす笑顔に自然と涙が出てくる
  • 忖度なく人と付き合うこと、偽善ぶらない生き方が理想と感じさせてくれる
  • Amazonプライム・ビデオで視聴可能
  • dTVで視聴可能
  • TSUTAYA DISCASで視聴可能
  • U-NEXTで視聴可能

「最強のふたり」を見れば、ぼくたちを日頃取り巻く人間関係で、どういう姿勢で接することがお互いにとって幸せなのかを考えるヒントとなります。

弱者や強者、立場の違いなど、互いの距離を遠ざける要素以上に、目の前の人のありのままの感情と人間性に向き合う生き方を実践してみたいと思わせてくれますね。

上記のVODサービスのトライアルに申し込み、無料期間で解約すれば料金はかからず、「最強のふたり」から人間関係好転のチャンスをゲットできます。

今回の2011年フランス映画「最強の2人」は、実は2017年に「THE UPSIDE/最強のふたり」という邦題で、アメリカ映画としてリメイク上映されました。

上記のリメイク版は、U-NEXTだとレンタルの部類なので、Amazonプライム・ビデオならどちらとも見放題が可能です。

それでは、今日はここまで読んでいただき、ありがとうございます。

\ 30日間無料 /
配送料無料やAmazonミュージックも良い

人気記事マコなり社長のおすすめ映画【観るだけで人生が好転する】5選
おすすめ【VOD】動画配信サービスのおすすめランキングと比較を紹介!

  • この記事を書いた人

あいうえおLIFE

本業は【医薬品登録販売者】で700軒のクライアントを担当。 複業で【WordPressでBlog】と【動画編集】を磨き中。 毎日のYouTube学習3時間のアウトプットを役立つ記事にします。 視野・視点・視座が鍛えられる体験が好きです。 雑記ブログのあいうえおLIFE【健康のススメ】も運営中。

-おすすめ映画
-,